冴えない彼女の育てかた

2016秋

ろんぐらいだぁす!

2017/02/19

感想

第11話 街が動き出す瞬間
第12話 ろんぐらいだぁす! (2017/02/19追記)

やっと最終回が見られたw うーん、さすがに時間をかけただけあって作画も申し分なし。

第11話はナイトライド回。伊東までの100キロの平坦コースを夜通しかけて走りきるというもの。

夜間で高速走行するには自転車のライトだけでなく、ヘルメットに視線の先を照らすライトをつけるのも必要らしい。

途中、ヘルメットのライトの電池が切れて暗闇走行で泣き出しそうになった亜美だけど何とか走りきり、みんなと一緒に街が動き出す瞬間を感じた亜美。

自転車を初めてから、「初めて」の連続か。楽しそうでいいなぁ。俺くらいのオッサンになるとなかなか「初めて」ってのもなぁw

そしていよいよ最終話。1泊2日のしまなみ海道のロングライド。どこだろうと思ったら瀬戸内海かよw 自転車は輪行でどこにでも行けるからこういうツーリングも楽しめていいね。紗希だけは自走で来たらしいがw

車道の下に自転車の通路がある因島大橋。巨大物恐怖症にはちょっとつらそうw

自転車の神さまを祀った神社でのお参り

雛子と紗希のポーズ可愛いw

2日目は大雨の中を走ることに。本場のブルベならこのくらいの雨天ライドは当たり前らしい。

しまなみ海道ツーリング終了後、大学で一緒の女の子(名前なんだっけ?)もチームに加わったのかな? いいね。

なんだかんだでいいアニメだったなぁ。

 

第10話 あづみのオータムライド!後編 (2016/12/26追記)

いよいよ最終回、じゃなかった、一旦中断回w

前回、足切り寸前になったあづみのオータムライド。ここから亜美意外の経験者4人が30秒ずつ交代で先頭を引き、なんとか安全圏まで逃げ切ろうという作戦。レースっぽい展開いいね。

スリップストリームで亜美はいつも以上のスピードで走れ、このまま逃げ切れるかと思いきや、またまた上り坂との戦いに。しかも雷まで。戻りは下り基調って言ってたけど、少しは上りもあるのね。。。

ゴールまで9キロ地点で残り時間35分。時速10キロペースで走っているので明らかに間に合わない。あかん、、、食べ歩きしすぎだわw

一時は自分が感想を諦めることで残り4人に完走してもらおうとした亜美だったが、たとえ間に合わなくても最後まで一緒に走ることに意義があると励まされて何とか踏ん張った。

残り3分でやっとゴール地点が見えてきた! 4人に若干遅れて最後に亜美がゴールしようとする時、前回スタート地点でのハプニングが脳裏をよぎったw このちょっとの差で一人だけ時間切れとかやめてね、、、

亜美の時計が少しずれてたりして、ドタバタながらも何とか間に合い、この表情。爽快だわ

全体を通して亜美の積極的な姿勢がいい感じだった。あとはチームの絆とかももちろんいいんだけど、ここまで夢中になれるものがあるってのが本当に素晴らしいことだと思った。

これで毎週休まず最終回まできっちりやってくれたら最高だったと思うんだが、、、

あああああ、そうか、なんか最終回っぽい感想を書いてしまったが、これまだ最終回じゃなかったんだw

 

第9話 あづみのオータムライド!前編 (2016/12/19追記)

いよいよ、あづみのオータムライドがスタート!

このスタート陣形が全てだったw

なんとスタートで亜美だけ次のグループに回されてしまった。同じジャージ着てて明らかにチームでもこういう感じで分けられちゃうものなのかね。しかも初心者の亜美だけが次のグループに回されるとか、、、可哀想(TдT)

先行した4人に何とか追いついたものの必要以上にハイペースで走ってしまい、先行きが不安なスタートでした。

まあ途中途中で配布される食べ物を満喫し、こんな楽しそうに走れてるので大丈夫かな。

と、思ったら、あまりにものんびり楽しみすぎて足切りギリギリになってたというw お焼きとかラーメンとかのんびり食ってたしなぁw

というわけで次回は足切りとの戦いに! 残り2話を残して本当に足切りされちゃうアニメなんだけどねw

 

第8話 広がる世界 (2016/12/10追記)

OPに出てくる謎の女の子がちょこっと出てきたね。亜美と隣同士に座って大学の講義を受けてたけど、何か重要な意味があるのだろうか。。。

今回は安曇野オータムライド160km走破に向けて、まずは未経験の100km走破をしておこうということで、東京の葛西臨海公園から荒川沿いを北上して埼玉県までの100kmコースを走った。荒川沿いはサイクリングロードが整備されているので平坦で走りやすくあっという間に埼玉の榎本牧場へ。亜美にいい経験を持たせるために雛子と弥生が考えてくれたコースなんだろうね。最後に少し坂を登るが、その途中で100km走破。途中では亜美に距離を意識させない心配りとフォルトゥーナのチームワークで亜美は難なく100km走破。これで安曇野オータムライドに弾みがつくな。

と思ったら、まさか後半はもう安曇野オータムライドまで話が進んだ。なるほど年内放送の残り2回を安曇野オータムライドの前後編で使うのね。年明けの第11話、第12話をあまり意識させない、いい感じのまとめ方をして欲しい。

 

第7話 チームの絆 (2016/12/03追記)

やっぱロードバイクはお金かかるね。自分でメンテナンスするための機材工具一式で14万か。メンテも簡単じゃなさそうだし、時間もかかる。軽い気持ちで手を出すと時間もお金もかかるなぁ。

今回はチームジャージを着ての初ライド。場所は日光いろは坂。

作画は細かいところは酷いけど、全体的に我慢できるレベルにはなってきた。でも亜美とかキャラデザが変わったような印象も。サキさんが一番安定してる気がする。多分過去にあまり登場してなくて定着してないからだとは思う。

そのサキさんがロード乗り始めた頃の事故の話はほんとやべえ。一歩間違えてたら死ぬところだった。葵の「自転車はまた買えますけど命は買えませんよ」という冷静なツッコミはホント確かになぁと思った。でも生きてるからこそ、自転車の心配できたんだろうけど。

サキさんの「下りでは絶対下ハンでブレーキ、お姉さんとの約束よ!」はなかなか可愛かったな。

ろんぐらいだぁす! サキ「お姉さんとの約束よ」

 

第6話 フォルトゥーナ (2016/11/26追記)

何とか今週は放送された。けど作画がひどいな。話が面白くなってきたので我慢できるが、レガリア終わったことだしもう少し頑張って欲しい。

というか大晦日まで休まずやっても11話までしか放送出来ないんだが、これどうなるんかな?

今回は以前リタイアしたヤビツ峠のリベンジを果たした亜美。 前回はポンタ君(折りたたみ自転車)だったってこともあるけど、ロードだけでヤビツ峠はクリアできない、亜美の成長の証でもあると雛子は言っていた。こういう成長ストーリーはホント好き。

そして今度は亜美がチームジャージを作りたいと言い出して、チーム結成が決まった。チーム名はフォルトゥーナ。運命の車輪を司り、運命を決めるローマ神話の運命の女神の名前らしい。てっきり、ろんぐらいだぁす、ってチーム名になるんだと思ってたw

今までできなかったことができるようになったり、知らなかった世界を見るようになる、そういう感じの話は好きなのでこの後はなんとか踏ん張って欲しい。

 

第4話 秘密のアルバイト、第5話 変わる世界 (2016/11/20追記)

第5話放送延期と聞いて第4話を見る気なくして放置してた。。。 第5話もやったし、次週も一応やるらしいので第4話第5話を通して見た。第4話の作画適当過ぎてワロタわ。壁とか殺風景だし、体のバランスも変だった。元からか?

でもストーリーの方はとてもよかった。とうとうロード購入に踏み切る亜美。雛子とアルパカ店員ちゃんの後押しが強くてワロタw 金額的には買えるけど、本当に買っちゃってええんか?という亜美の葛藤も分かる。つーか、後先考えず折りたたみ買うからこうなるw

そしてロード購入資金を貯めるために亜美は秘密のアルバイトに乗り出す。内容はメイド喫茶でした。亜美ちゃんは持ち前のドジっ娘メイド素質で店の売り上げに大貢献してる模様w あと雛ちゃんも実家の中華料理屋でバイトしてるんだけど、こっちも幼児体型+チャイナ服&バニーガールでエロ客常連を掴んでいてバイト代はいいらしいw

そして第5話ではここまでもちょいちょい変わっていたOPの画像が一変した。ポンタくんは出てこず、あの白いロードバイクが登場。かなり盛り上がるOPになったなぁ。これに力入れすぎて放送間に合わなかったんだろうか、、、

ロード納車を果たした亜美ちゃん、他のメンバーはそれぞれ用事があった関係で一人で江ノ島までのロングライド。しかし雛子たちの不安が的中し、パンクしてしまう。そこで助けてくれたのは雛子や弥生と同じ MIHO CYCLING のジャージを着た2組のカップル。雛子や弥生とはどういう関係なんだろう。

パンク修理が完了して再出発する時に謎の間があって、再出発後も何か暗い感じがして怖かった。その後、葵と会って分かったのは一人で走るのがつまらないってことの描写だったらしい。それにしても怖かったんだけど。

次回サブタイトルは「フォルトゥーナ」 あの渋峠で出会った紗希も入れて5人でチームを結成するのかな。ちゃんと放送されますよーに( ̄人 ̄)

 

第3話 新しい世界 (2016/10/30追記)

先週はまさかの放送延期で2週ぶりでした。
まさか折りたたみ自転車で峠越え勧めるとか、、、 いくらなんでも無茶過ぎるんだろ(・_・;)
と思ったらやっぱリタイアか。一番キツイところは超えて、だいたい半分くらいまで上がったところで両脚攣ってしまった。痛そう、、、(´;ω;`)

そして気分転換にと新垣家の家族旅行に同行した亜美はそこでロードバイクを意識し始める。やっとかw ポンタ君は捨てられてしまう運命なのか、、、:(;゙゚'ω゚'):

 

第2話 海沿いサイクリング (2016/10/16追記)

輪行、自転車を専用のケースに入れて鉄道に乗るやつ。あれが出てきましたね。俺も昔、仕事先に自分の折りたたみ自転車を持っていく必要があってやったことありますが、あれ結構大変だった記憶があって女の子でこんな軽々行けるもんなのかって思った。けど、安物チャリだったから重量がそれなりにあったせいかな。

あとブルペとかいう順位を競わないロングライドレースが興味深かった。フレッシュと呼ばれるフランスのブルペは24時間以内に360キロ以上走らなきゃ行けないんだとか、、、360kmってだいたい東京〜名古屋の距離だったかと。

眼鏡キャラ 一ノ瀬弥生の声、あれ? きんモザの烏丸先生に似てね? と思ったが違う人だった。黒澤ゆりかさん。声優メインではなく女優さんですね。なかなかキレイな方でした。

しかしこれ、こんな感じで毎回サイクリングするだけのアニメなのか? あと9〜10話、ずっとこのノリだとキツイなぁ。。。(・_・;)

 

第1話 小さな奇跡 (2016/10/08追記)

原作の絵柄を見ての第一印象は目がでけえっ!!!だったんだが見慣れてくるもんだなぁ。というよりアニメ版は原作よりもバランスよくしてるのかな? 結構可愛かった。

あと、これってロードバイク乗るもんだと思ってたんだが、なんか折りたたみ自転車で走ってたが長距離はきつくねーのかな?

ハンガーノックは聞いたことあるが突然動けなくなるらしいね。でも補給食ってそんなに効くもんなのかな? すごいね。

Sponsored Link
冴えない彼女の育てかた 

 

 

データ

タイトル ろんぐらいだぁす!
放送期 16秋
主な放送曲・時間 TOKYO MX 土曜22:30~
話数 未定
リンク 公式サイト Wikipedia @animelongriders
原作 三宅大志 (一迅社「月刊ComicREX」連載中)
監督 吉原達矢
シリーズ構成 高橋ナツコ
アニメーション制作 アクタス
キャスト 倉田亜美 東山奈央
新垣葵 五十嵐裕美
西条雛子 大久保瑠美
一之瀬弥生 黒澤ゆりか
高宮紗希 日笠陽子
オープニング ♡km/h
歌:Ray
Amazon
エンディング ハッピーアイスクリーム!
歌:チーム フォルトゥーナ
Amazon

 

 

公式ツイッター

-2016秋
-, , , , , , , , ,