冴えない彼女の育てかた

2016秋

灼熱の卓球娘

2016/12/20

感想

第12話 ふたりでならどこまででも [終] (2016/12/20追記)

合宿つづいてた! 連日の猛練習に後輩たちはヘトヘトだけど、ほくとハナビ、あがりこよりのコンビはそれぞれ元気に練習中。あがりこよりコンビの謎の肩車になぜか後輩たちもやる気を取り戻したw

肩車の謎が解けないまま合宿は続き、あがりは食事中も寝てる時も素振りの練習を。なんだこれw

そして合宿も最終日。肩車の謎が解ける!と思ったら、あっけなく合宿終了。と思ったらまさかのトーナメント戦勃発w

決勝はやはり、あがりとこよりの二人。そしてその試合の最中、あがりが覚醒したんだけど肩車の謎は解けないままwww

エンディングには燕女チームもチラッと出てきたしこれは2期あるのか?

と思ったら(←これが多いなw)、最後のシーンのこよりの対戦相手は全国制覇したところだったな、、、 モズ山の面々もこよりを応援してたってことで、多分地区予選は終わった後の描写だし、だとすると原作を超えてうまくまとめちゃってるので、2期期待できなさそう(TдT)

にほんブログ村テーマ 灼熱の卓球娘へ
灼熱の卓球娘

 

第11話 合宿 (2016/12/14追記)

ここにきて合宿回?

まあそれはそれとして、、、みんな髪下ろすとめちゃカワやんけええええええええええええええ! 特にあがりは別格!

そして、ここで紅真深が出てきたねぇ。これは2期前提の登場か? まあ原作でもこのタイミングで出てきた気がするけど、でもテレビアニメ1期でまとめようとすると、ここは登場見送った方がよさ気なんだよなぁ。まさか最終話で燕女戦やるとも思えないし。すげえ気になる。

テレビ東京の番組表によれば次回は最終回「第十二球 ふたりでならどこまででも」ってなってるが、これどういう話になるのかな?

 

第10話 わたしの卓球 (2016/12/06追記)

対モズ山最終戦、こよりvsくるりの試合。くるりのカーブドライブはまるでラピュタの竜の巣のような竜巻が吹き、こよりの返球を寄せ付けない。いや、それを想定して真横辺りに打てばうまく入るやんwww

しかし全然攻略できないまま2ゲームをくるりが先取。しかし、なぜかめっちゃはしゃいでるこよりw あ、そうか、こよりは相手が強ければ強いほどドキドキしちゃう子だったわw

そしてくるりのカーブドライブ攻略はあがりと一緒にしたスイートスポット(ラケットで一番いい打球が打てる場所)探しが鍵を握っていた。あがりちゃん、ほんといい子だわ。あがり×こよりの百合パワーでくるり攻略だ。

スイートスポットでの伸びる打球によりカーブドライブを攻略したあがり。一方強気だったくるりが完全に意気消沈。流れは完全にこよりペースに変わった。が、ざくろの励ましで息を吹き返したくるり。一度は封印したカーブドライブを土壇場で進化させてきた。

ほんとアツい。結局今回はずっと卓球の試合だけだったのに全く飽きなかったな。とにかく演出が素晴らしい。

あがりとの卓球で浄化されたくるり、完全に別人になってたなぁw

予告に紅真深の髪飾りが一瞬出てきたが、ここで燕女出しちゃったら最終回までに収まらなくないか? (・_・;)

 

第9話 私には届かない (2016/11/29追記)

あがりとざくろの試合はアツかったですねー。ざくろは大技はないんだけど、さすが全国校モズ山の部長だけあって粘り強さ、基礎的な強さがある。あがりがこよりとの試合で得たフォアハンドスマッシュを駆使して得点をあげてもすぐに追いつく。そして終盤にちょっとしたすきを突いて逆転するというパターン。

くるりとざくろの友情?の話もよかったね。くるりがざくろを溺愛するきっかけ、この二人はある意味どっちも天然なんだよなぁ。

そんな粘り強いざくろに苦戦するあがり。だが、ゲーム終盤でバックハンドスマッシュを絡めることで活路を見出した。 え? 今まで使ってなかったんか、、、 フォアハンド使うまではバックハンド一本でやってきたくらいの得意技なのに、こんなになるまでなぜ使わんかったんや、、、(・_・;)

フォアハンドスマッシュの力強さ、バックハンドスマッシュの切れ味、この2つを織り交ぜることでざくろを突き放し勝利を得たあがり。

これで2勝2敗。決着は第5戦、こよりvsくるりの試合に持ち込まれました。東のドライブマン、カーブドライブの使い手くるり。早くもその片鱗を見せてましたね。卓球よくしらんけど、さすがにあんなに曲がることってないんだよね。なんかくるりが振り向いたらラピュタの龍の巣のようなものすごい旋風が巻き起こってた。こよりがどう攻略するのか見ものだ。

 

第8話 ダブルス (2016/11/22追記)

ほくほく、善戦したものの競り負けてしまった。これで2敗目。さすが全国校だ。でも相手も余裕そうな顔してたけど実はほくとの粘りで結構ギリギリだったらしく、最後はよろけてた。

そして今回メインのキルカ・ムネムネのダブルス戦。キルカの足が気になって集中できず狙われてしまったムネムネ。キルカの一言で見事復活。ムネムネのタイガーショットやべえ。

予告の感じでは次回はあがりvsざくろの対戦で終わりそう。その次がこよりvsくるり。そこで第10話だから、あとは日常回で終わりって感じだな。早くも2期を期待してる。

 

第7話 全国校の実力 (2016/11/15追記)

OPいじってくるの好きw お酢4:酢1♪ 結局全部酢じゃねーか! の流れも好きw あ、なんでもないです

ほくとに心地よい打球音のラバーを選んでもらったこより、不調を解消してもず山との練習試合に挑めた。よかったね。それにしても部長がムネムネのおっぱい枕で寝るのはもうデフォルトで誰も、ムネムネすらツッコまないのねw

モズ山キャプテンのドジっ子ざくろちゃんも可愛いんだよなぁ。挨拶噛んだのも可愛いw そしてブキミちゃん、くるりもざくろの前だけは可愛いw

練習試合の方は第1試合と第2試合、ハナビとほくとが登場。第1試合、立ち上がり好調のハナビが攻めるが結局逆転負け。続く第2試合のほくとも圧倒されていた。さすがに全国出場校だな。

 

第6話 ともだち (2016/11/08追記)

一見無口キャラと思わせといて実は饒舌なホクホクちゃんの回でした。小学生時代から実家のうさ耳卓球店を手伝っていたため友達ができなかったほくと。そんな彼女の前に現れた元気っ娘ハナビとの友情エピソードでした。

もず山のブキミちゃんも出てきたねぇ。OPでサビのところで出てくる子なんだけど、あがりもメンツ入りしているドライブ四天王の一角、東のドライブマン、強烈なカーブドライブを操るデスっ娘。彼女との対戦は次回っぽいね。楽しみ。

それにしてもラバーを見るだけでパンツの色を見抜くとか、、、パンツがラバーを支配しているのか、それともラバーがパンツを支配しているのか、、、謎すぎるw

 

第5話 あなたとドキドキしたいから (2016/11/01追記)

いやぁ、びっくり。OP映像そのままにEDソングの「僕らのフロンティア」が流たよ。なんか映像と音楽合ってない気もしたけどw このアニメ、第3話でもOPにあがりのセリフを挟んだり、EDであがりプロモーション映像流したり、結構いじるんだよね。なのでOP/EDも真剣に見ないとね。

そして話の方はキルカvs部員全員の残り2人、あがりとこよりがキルカに挑むところから。あがりはこよりとの一戦以来、ムネムネ先輩に頼んでフォアハンドスマッシュの練習をこなしていた。こよりとライバルでいるためにってのがいいよね。あがりとこよりの掛け合いがとにかくエロいんだよなぁ。なんでいちいち顔真っ赤になるのか分からんwww

キルカとムネムネもアツい絆で結ばれていて、ダブルスならあがり・こよりコンビでも勝てないんだとか。この二人がダブルスを選択したエピソードもやると思うが、これがまた結構いい話なんだよなぁ。

 

第4話 タイクツな卓球 (2016/10/25追記)

キルカ部長復帰。いきなりキルカvs部員20人との対戦になったがキルカ強い。あがりのドライブスピンとは真逆、バックスピンを強みとするカットマン。ハナビ、ほくと、ムネムネといった校内ランキング上位陣が続々と倒され、罰ゲームの猫耳をつけさせられ、、、かわいい! キルカGJだぜ!

そしてあがりとこより、ランキング1位2位を残したところで第4話終了! えええええ!? 引っ張るのここ? 原作はわりとあっさりしてた気がするが、試合描写に時間割くのかな?

そうそう、圧倒的1位だと思われたこよりちゃん。その後はあがりと7勝7敗の五分五分の対戦成績。しかもここ3試合はあがりが勝っているということで、あがりはともかくこよりは勝てるのかな? この調子を落としてる理由なんかも次回やるのかも。

 

第3話 好きっ!! (2016/10/18追記)

OPのあかりのセリフ、ビビった! 本編始まったかと思った。でもこれいいな。毎回入るなら楽しみだな。

とうとう校内ランキング頂上決戦、あがりvsこよりが始まった。
いきなり出たあかりのループドライブ、あれ普通のループドライブとは全然違うやつだw まさかそれだけで8-0になるとはw しかしここであがりが「私がエースよ」とドヤ顔。負けフラグじゃねーかwww

こよりのバックハンドスマッシュが効かなくなり、逆にこよりのスマッシュが決まるようになり、安定の端折りで8-8にw 最初の8-0もだが、そこからの8-8も相手に1ポイントも取らせてないってことだよね。すげえ。

そしてここからが今までの対戦とは違う。ここでなんとあがりまで覚醒! しかもエロ顔でw 成功率が低いため封印していたフォアハンドを出し、9ポイント目を取った! これはどうなる、、、と思ったらやっぱ端折ったああああああw 11-9 でこより勝利。

1位に固執するあがりが負けたら闇落ちしそうって心配だったけど、こよりとの楽しい卓球が打てたおかげで闇落ちを逃れ、笑顔も復活。よかったね。

うん、このアニメなかなかいいわ。今期トップクラス。

 

第2話 譲れない場所 (2016/10/12追記)

あれ? 前回印象に残らなかったんだけどOP結構よくね? あとEDも。なんかいいわ。

ほくとの特殊能力、ラケットからパンツを読み取るってどういう仕組なんだろう。てか、あんまりいらねえ能力だw でも試合中の高速計算で相手に思った場所に打たせたり、より確率の高い打ち返しルートを割り出す能力はすごいな。

しかし試合の端折り具合が半端ねえw 7−0でほくと優勢からの、こより覚醒で1ポイント返したと思ったら、残りは全て端折って11−9でこよりが逆転勝ちしてた。こよりは笑顔が出ると覚醒する感じかな。

ハナビとの試合も3−3から端折っての11−7。てか元気っ娘のハナビちゃんが可愛すぎる。あの元気さはいいね。こっちも元気になる。てか、先週も似たようなこと書いてたわw

いよいよ次回はあがりとの頂上決戦! 楽しみだ。

 

第1話 …ドキドキするっ! (2016/10/05追記)

冒頭の王者陥落のあれ、負けた方が全然王者の貫禄なくてワロタw 勝った側の煽りも大概だけどw

今回はこよりが転校してきてムネムネ先輩に勝つところまでか。ちょっと話の進みが遅い気もするなぁ。まあ原作ストックが少ないからなぁ。

ハナビの元気キャラはいいね。声優さんの演技もいい感じだ。CV高野麻里佳さん、ググったら綺麗系の人で、なんか声とのギャップがあるなぁ、と思った。

 

Sponsored Link

 

視聴前の期待メモ

秋アニメ化決定の際も記事書いたけど原作マンガ読んでるので結構気になってる。知名度低いけど頑張って欲しい作品ですね。

PV見たけどマンガのよさがそのまま出てる感じなので期待してます。


 

データ

タイトル 灼熱の卓球娘
放送期
主な放送曲・時間 テレビ東京 日曜25:35~
話数 未定
リンク 公式サイト Wikipedia @syakunetsu_PR
原作 浅野やぐら 集英社「となりのヤングジャンプ」連載中
監督
副監督
シリーズ構成
アニメーション制作
キャスト 旋風こより 
上矢あがり 
大宗夢音 
後手キルカ 
天下ハナビ 
出雲ほくと 
オープニング 灼熱スイッチ
歌:雀が原中学卓球部(
Amazon
エンディング 僕らのフロンティア
歌:Wake Up,Girls!
Amazon

 

 

公式ツイッター

-2016秋
-, , , , , , , , , ,